​COMPANY

社名         :日本マリンテック株式会社    JAPAN MARINE TEC INC.

本社         :〒168-0062

              東京都杉並区方南2丁目4番地12号

 

代表電話    :(03)5306-0100

群馬工場     :〒379-0136

              群馬県安中市嶺721番地1号

流通センター  :〒379-0111

修理センター   群馬県安中市板鼻2丁目6番地31号

 

資本金           :1000万円

代表者           :代表取締役  中越 敏喜

URL             :https://www.marine-japan.com

 

メール               :sub@marine-japan.com

業務内容  ・潜水艦の設計、製造及び販売

        ・水上飛行機の設計、製造及び販売

        ・シースクーターの製造及び販売

               ・水中バイクの製造及び販売

                 

        

関連企業   一般財団法人日本航空大学設立財団

                                    http://www.koukudai.com

​代表ご挨拶

​代表取締役 中越 敏喜

 大いに期待されるマリンレジャー、特にライトマリンレジャー分野に進出する事を決定いたしました。

 海水浴では、日光浴以外のレジャーもなく、有名な海水浴場では座る場所がないほど混み合いレジャーとは程遠く、無意味で退屈な時間を費やしております。

 若者の海水浴離れが止まらず、千葉県の海水浴王国でさえ海水浴場6ヶ所のうち、2ヶ所が閉鎖されました。

​ 若者のマリンレジャー離れには、アクティビティな魅力ある遊びを提案しなければ歯止めにつながることはありません。

 そこで、弊社としましては3年かけて水上バイクの感覚で、安全で低価格、簡単に折りたたんで持ち運びができ、無免許で誰でも操作できるシースクーターの販売にこぎつけました。

 このシースクーターでマリンレジャーが楽しくなることをお約束いたします。

​ 何卒、ご期待ください。

<代表者経歴>

大分県立別府鶴見が丘高校卒業

日本大学生産工学部機械工学科卒業(パイロット志願)

 

★不二サッシ工業株式会社入社 

   本社コンピューター室   船橋工業コンピューター導入責任者

   製造部技術課技術係在籍 新製品開発担当

   営業・社会勉強のため退職

★俵松五郎ビジネス塾入塾 塾頭

   ビジネス実務学 財政界人脈の構築

★日本マーブル工業株式会社 代表取締役

   建築石材輸入・販売・施工業務

   日本初 総天然大理石ユニットバス“Spazio”開発・製造・販売

   建設業界から撤退

★一般財団法人日本航空大学設立財団 理事長(現在)

   航空大学開設準備(操縦士・航空整備士・航空運輸管理士等教育養成

   北海道愛別飛行場(航空局認可)所有…現在廃港しました。

   航空運送事業免許(大阪航空局)・航空機所有

  

 

★(社団)日本ユネスコ協会群馬東京倶楽部監事就任

★全日本航空株式会社 代表取締役就任(現在)

    航空機整備業 航空機組立業務 航空燃料販売 個人操縦者免許請負

★日本マリンテック株式会社 

    代表取締役就任・・・船舶製造業「マリンスペーシア号」開発・製造業務  

                 シースクータ―発売元・水中バイク発売

  • Facebook - White Circle
  • Pinterest - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copyright©2018 Japan Marine Tec. All rights reserved. 

日本マリンテック株式会社 

お問い合わせ 03-5306-0100