水上潜水両用艇

 AstraMare

  希望予定価格 6,000万円 

(4人用:消費税込み)

 2022年10月から予約販売開始! 

     新型コロナにより1年延期

​ <ご 挨 拶> 

          世界初! 潜水クルーズ船“AstraMare号”は「大人の感動」を呼び起こします

         

                      宇宙から海上まで世界ところせましと乗り物が動いています。

                      ところが、海中に目を向けますと

    軍事用の潜水艦が、音も立てずに潜航しているだけで乗り物は全く存在しません。

                     そこで 当社は、

 プレジャーボートと潜水艇を兼ねた“水上潜水両用艇”を世界で初めて7年間の歳月を掛け、

   国交省の指導と協議の上、多くの技術者と日本大学生産工学部との共同研究で、

​              開発するに至りました。

      2022年度に第1号艇完成、2023年から本格製造に入る計画です。

      予約頂きました本艇は、2023年より順次お引き渡してまいります。

                    当初、5年300艇の生産目標、最終目標年間1,000艇を全世界に販売。 

                         財務強化で資本金を8000万円に増資いたしました。

​ 「潜水​クルーズ船」AstraMare号 

 

・潜水艇とプレジャーボートを兼ねた水上潜水両用艇“マルチ潜水クルーズ船”です。

 

・4人乗りを主力生産、希望予定価格6,000万円で本年2022年度内に1号艇を完成!

 

・動力は、環境に優しいリチウムバッテリー方式。

 

・マリーナから母船なしで単独航行できる。

 

・小型船舶免許(1級・2級)で潜水艇が操縦できる。

 

・緊急浮上システム、遭難ブイと生命維持装置を装着。

 

・潜水深度は、20m(40mの安全深度)。

 

・2人用、2人用スポーツタイプ。母船式の4機種設計中。

 

・“潜水クルーズ船”を操縦して、海中遺跡、竜宮城のサンゴ礁に乱舞する熱帯魚と並走、

 水上ではプレジャーボートとしてマリンレジャーをご堪能下さい。

水上潜水両用ボート_design_imageview_ver1.jpg

<発売潜水艇4機種>

 主力製品4人用 <AstraMare-4X号> 

(希望予定価格 6,000万円)

​(消費税込み)
縮小.JPG
DSC_1320.JPG
正面図.jpg
DSC_1322.JPG
DSC_1323.JPG

 人乗り <AstraMare-2x号> 

1540008751991.jpg
DSC_1535.JPG
1540008751894.jpg

 スポーツタイプ(2人用)<AstraーSuper号> 

潜水艦櫻井先生シェード1.jpg
潜水艦櫻井先生3.jpg

 <母船式遊覧潜水艇> 

 

 AstraMareマンボウ号 

SBSH0517.JPG
sub001c.png
DSC_1534.JPG
 ※事前に設計変更する場合があります。